Home > 2007年03月

2007年03月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

教室ネタ

  • Posted by: 児玉修治
  • 2007-03-25 Sun 18:09:32
  • 陶芸教室
たまには、教室ネタを

昨日来られた生徒さんの作品
かなり出来がよくて
思わず撮っちゃいました
20070325180245.jpg
成長したなぁ~~~


そして、今日の体験風景
20070325180257.jpg
希器では珍しく
男性二人での参加
しかし、このお二人なかなかの腕の持ち主で
手びねり初体験にもかかわらず
結構大きめなものを作ってましたね~~~
スポンサーサイト

時間変更

器付きお料理レッスンイベントの

時間が変更されました。

思った以上に予約が埋まってしまいそうなので
増やしました。
一人でも多くの方に参加していただきたいので

場所:アララクッキングクラブ(希器より徒歩1分以内)

費用:\4,800(レッスン・器付き)

日時
4月7日土曜日
10:00~
11:30~
13:00~
16:00~
17:30~(カップルシート)

4月8日日曜日
10:00~
11:00~
12:00~
13:00~
15:00~
16:00~
17:00~(カップルシート)

4月9日月曜日
10:00~
11:30~
13:00~
16:00~
17:30~(カップルシート)

※各時間定員4名

ご予約・問い合わせ
陶工房 希器 TEL079-427-3250 
※料理イベントに関しましては、
お電話のみでのご予約受付とさせていただきます                                            

町屋風ごはん特選三種小鉢

昨日のつづき

本日、イベントDM用撮影と試食してきました。

ヤバイです

かなり興奮してしまいました。

20070322231326.jpg
完成度かなり高くないですか?
20070322231343.jpg

20070322231355.jpg
メニューは
松・明石蛸ときゅうりと胡麻味噌和え
竹・豆腐と筍の香り鰹あんかけ仕立て
梅・五種類のヘルシー具材月見つくね
飯・蟹手まり寿司
です。

かなり豪華なメニューになってて
ビックリしました。

あっ 器の説明も

今回は、去年の4回のイベント器を越えるべく
(毎回、ホントに考えるの大変です)
お題が和食だったので
松竹梅をモチーフにデザインしてみました。

松小鉢・竹小鉢・梅小鉢
?松が分かりにくい?
そうなんです。
苦労したのは、やっぱり松でした。
いろいろ考えた結果、松はあのとげとげの葉をイメージし
中と外に掘り加工をしました。
結果、松小鉢はすり鉢にもなる仕掛け
流石オレ
失礼
でも言わせて

しかも、器が乗ってる黒い台
これも、希器で製作しました。
素材は杉なんですが
これに載せるとかなりしまるでしょ?
もちろん、器と台はお持ち帰りできます。

これは、参加するしかないでしょう~~~

20070322231404.jpg
この方が料理の橋元先生
このひとが、一番興奮してましたね~~~

ご予約・問い合わせ
陶工房 希器 TEL079-427-3250 
※料理イベントに関しましては、
お電話のみでのご予約受付とさせていただきます                                            

’07春

今年も、桜の季節がやってきましたね~

ということは、

公約通り

器付き料理レッスンイベント’07の開始です。

’07年度一発目は町屋ご飯です。

20070321144908.jpg
今回器は3つ付きます。
明日、メニューの発表と説明をさせていただきますが
(お楽しみに)
ご予約は、本日から開始いたします。
大変人気企画なのでお早めに~

日時
4月7日土曜日
10:00~
12:00~
15:00~
17:00~(カップルシート)

4月8日日曜日
10:00~
12:00~
15:00~
17:00~(カップルシート)

4月9日月曜日
10:00~
12:00~
15:00~
17:00~(カップルシート)

※各時間定員4名

ご予約・問い合わせ
陶工房 希器 TEL079-427-3250 
※料理イベントに関しましては、
お電話のみでのご予約受付とさせていただきます                                            

今月のひと作

  • Posted by: 児玉修治
  • 2007-03-05 Mon 01:23:45
  • 未分類
じつわ本当は先月なのですが・・・

これから、毎月月の終わりに「今月のひと作」というものを
書こうと思います。

日々いろいろな作品を作ってますが
ここではその中でも特に僕自身の思い入れや
また、注文していただいた方の思い入れの強いもの
はたまた、少し変ったものなど
希器の仕事をご紹介する意味でも
そんな面白いことを書いていこうと思います。

第一回目はもう先月になってしまったのですが
特注でご注文いただいたfreecupのご紹介をします。
20070305003353.jpg
ご注文を頂いたのは
去年にさかのぼります。
暮れに突然電子メールでのご相談でした。

注文の仕事をしだして早一年これまで様々な作品を
様々な場所・人に納めさせてきましたが
メールのやり取りだけでの作品製作は今回が初めてとなりました。

依頼主の方は遠く離れた場所の方で
実際にお会いしてのやり取りは物理上無理
そりゃ実際にお会いしたり、使う場所や環境を実際に
この目で見てからの製作に勝てるものはありません。
がしかし、それには時間もコストも
たった2つのfreecupを作るにはかさみすぎます。

画像だけでどれだけ伝わるものなのか?
という僕自身の挑戦でもありました。
希器のこれからの仕事へのスタンスを考えても
それは、これから絶対に必要にになってくるものだと信じ
製作させていただきました。


まずご要望を聞き
どんなフォルムがいいのか
どんな人が使うのか
どんな場所でつかうのか
どれぐらい容量が必要なのか等
さまざまな質問をしそれから考えたデザインを
メールで確認していただき
それからまた、気になった点を打ち合わせし
それからの製作となりました。
今回大変だったのは
スリきりで容量500mlというお題でした
400ml強入っても気にならない重さ・全体のフォルム
そして、大前提としてオシャレじゃないといけない
考えるのには苦労しましたが
もっているものはすべて注いで製作させていただきました。

感想を聞くのが楽しみでもあり不安でもあったのですが
(そりゃだって届くまで全然わからないわけですよ)
今日、嬉しいメールが届きました。
メール内容・・・可愛らしい外見のおかげか、大きさも気になることなく
また想像以上に軽く、使い勝手もよく感激いたしました。

というものでした。
気にっていただけたようでホントに嬉しかった。
また一つ大きな自信を頂いたような気がします。
これからも新しい挑戦をどんどんしていきますよ~~~完

イベント

  • Posted by: 児玉修治
  • 2007-03-05 Mon 00:30:44
  • 未分類
昨日3月3日桃の節句に
フラワーアレンジメントのイベントを
希器で開催しました。
今回は準備の時間があまりにも無く
大々的な告知は控えさせていただいたのですが
来ていただいた方たちには大変喜んでいただきました。
いや、ホント楽しかったです。
20070303181504.jpg

20070303181522.jpg
普段、希器のお花を活けに来ていただいてる
斉藤先生をお招きしての講座となりました。
20070303181533.jpg
もちろん器つきのイベントです。
20070303181654.jpg

20070303181713.jpg

20070303181726.jpg

20070303181741.jpg

20070303181752.jpg

20070303181803.jpg

20070303181814.jpg

20070303181824.jpg

20070303181834.jpg

20070303181843.jpg

20070303181854.jpg

20070303181904.jpg
活ける人が違えばこんなに
変るものなのですね~奥深いです。

次回はちゃんとblogでも告知したいと思いますので
(次回、夏苔玉作りです。)

今回参加できなかった方も要チェックですよ~~~
宜しくお願いします。

お土産~

  • Posted by: 児玉修治
  • 2007-03-03 Sat 18:24:22
  • お土産
20070303181444.jpg
先日、城崎に行って来られた生徒さんから
城崎土産を頂きました。
去年の暮れに、僕も行ったので「カニカニ○ップス加ってきて~」って
頼んでたんですが
生徒さん曰く「絶対こっちの方がうまい!!」っと

僕が間違ってました。

こっちの方が旨かった~

Home > 2007年03月

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。