Home > スポンサー広告 > お酒の話からみえるこれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事へのコメント: -

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > お酒の話からみえるこれから

Home > 未分類 > お酒の話からみえるこれから

お酒の話からみえるこれから

  • Posted by: 児玉修治
  • 2008-11-14 Fri 19:48:32
  • 未分類
こんばんは、コダマです。

又少し間が空いちゃったんですが
どうも体が本調子じゃないんですよね~
風邪引きずってるって言うか、慢性的な感じ

毎年この時期になると
こんな感じなんですよね~
立てないほどではないけど
集中力に欠けるみたいな

まぁ話を変えましょう~
先週まで続いた週末の宴会・二次会・パーティも
今週はひとまず休息
今週末はゆっくりできそうです。
(仕事仕事・・・)

お酒は好きなんで
そういう場には、どちらかと言えば積極的に
参加させていただくんですが
年とともに量より質になってきてるんですよね~
(まぁ~贅沢な・・・)

そんな先日聞いたんですが・・・

うちの工房
ホントに変わった方(勿論いい意味でですよ!)
がお客さまに多い店で
こないだも利き酒師の資格を持った
お酒に非常に詳しい方からこんな話をお聞きしました。

お酒の流行について

お酒にもブームがあるのはご存知だと思います。
ここ最近だと長く続いてるのは
やっぱ焼酎ですかね~
最近はオヤジの飲みものではないですもんね~

あと、数年前には梅酒もちょっとしたブームに
いろんな種類出てますもんね~
昔あんなに種類なかったでしょ!?

で次ぎにくるのがですね~

なんだと思います?

その方曰く
燗【かん】だそうですよ

もはや日本酒の温度をいろいろ変えて呑む方法だそうです。

熱燗・ぬる燗
温度帯をいろいろかえて楽しむ

僕のイメージでは
燗にするのは安酒的なイメージがあるんですが
そんなのは昔の話
今はいろんなお酒を温度を変えて呑むんですって

ただ、それを楽しめるのは
そこそこ確かな舌を
もっていなければ
いけないということだそうです。



近年メディアでは格差社会だなんだと
騒がれてますよね~
あれってたぶん金銭的な問題を
言ってるんだと思うんですが

本当の格差社会とは
違いが分るか否か
新しい情報をいち早く取り入れられるか否か
自分にとって確たるものがあるか否か
のような気がしますね~なんとなく


で、情報をえたので
盃型の酒器作ろうと思います。
燗にすると日本酒特有の香りがものすごくあがってくるので
余分な香をとばしながら呑める盃型がいいんですよね

希器 2170

この記事へのコメント: 0

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > 未分類 > お酒の話からみえるこれから

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。