Home > スポンサー広告 > インセプション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事へのコメント: -

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > インセプション

Home > 未分類 > インセプション

インセプション

  • Posted by: 児玉修治
  • 2011-01-14 Fri 16:53:19
  • 未分類
こんにちは、コダマです。

本日もコレといってネタがありません。
なので最近観た映画の話を

この間、インセプションを観ました。
そう去年の話題作、渡辺謙さんが出ていた映画です。

公開前からかなり、話題になってましたよね
公開時観にいきたかったのですが
何せ娘が小さいもので
先日DVDで観ました。

期待以上のいろんな意味でかなり面白かったです。

こんなにいろんな角度から映画を楽しめたのは
僕にとっては99年のマトリックス以来です。
(まぁ~他にも素晴らしい映画はいっぱいあると思うのですが)

まず題材がいいですね
SFですが近未来、ひょっとするとこういった情報操作が
現時点で行われているのでは?と思わせるほど
リアルに作りこまれている感じが、よかったです。

マトリックスを観たときと似た感覚です。

何が本当か分からない世の中です。
実際にこうなっていても
なんら疑問は感じません

そういう意味では
映画のあり方が変わってきていて
単なるエンターテイメントの枠を超えている感じを
凄く受けました。

フィクションでもノンフィクションでも実話に基づいてでもなく
近未来予測提案映画的な
こうなりまっせ!といわれている感じがします。
何よりも、とにかく考えてしまうということです。

単に監督の手のひらで
踊らされているだけなのかもしれませんが
そんな映画を撮れるんだから、素晴らしいんでしょう!

そのショッキングな内容に
負けない程度の最新映像技術
3Dのものとはまた違った新しさがあったのでは?
プロではないので
詳しくは分かりませんが
程よくCG、程よくアクション
(アクションいる?って感じも受けなくないですがハリウッドですから無理やりにでも入れないとね・・・)、
バランスが観ていて苦痛になりませんでした。

まだアバター観ていませんが
違った進化を遂げている感じがしてなりません。

この先どちらのタイプの映画が残るのでしょうね~
楽しみです。

映画好きの方は観といたほうがよいかと
では


================================================================

1月の体験教室キャンペーン

この記事へのコメント: 0

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > 未分類 > インセプション

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。