Home > スポンサー広告 > 2011.4.17“第二回 酒と器と春の宴”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事へのコメント: -

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > スポンサー広告 > 2011.4.17“第二回 酒と器と春の宴”

Home > イベント > 2011.4.17“第二回 酒と器と春の宴”

2011.4.17“第二回 酒と器と春の宴”

  • Posted by: 児玉修治
  • 2011-04-22 Fri 17:12:56
  • イベント
こんにちは、コダマです。

またまたお久な更新でございます。
どうぞ、ご勘弁を~

でもって、大変お待たせしましたが
先日行われた、“酒と器と春の宴”のレポいってみたいと思います。

去る4月17日(日)陶工房 希器で
“第二回 酒と器と春の宴”を開催いたしました。
花見シーズンにも関わらず、大変多くの方に参加して頂き
ありがとうございました。

一昨年より、陶芸家として伝えられることが
普段の制作・教室・販売などではない何かが
もっともっとあるのではないかと思い始めたこの企画も、
今年は岩井寿商店の岩井兄さん
下村酒造店の下村専務という大きな賛同者を得て
大きく飛躍した会となりました。

今回は岩井寿商店の岩井兄さん
に事前打ち合わせを入念にしていただき、
準備にはぬかりなかったはずなのですが
やっぱり前日・当日と多少バタバタした部分もありました。(いつもながら反省~)

なかなか、直らないですね・・・いつもギリギリなこの癖・・・

しかし、ひとたび会が始まってしまえば
もう後には引けません
持ち前の出たとこ勝負で今回も何とか乗り切りました。

それにしても
皆さん喋るの本当に上手ですね~~~
今回一番ビックリした部分かも知れません。
岩井さんも「緊張するわ~」とかいいつつ
うまいぐわいにまとまりのある司会

下村専務は冗談も交えながら、同じく下村酒造店の荒木さんと絶妙なトーク

最後に感想を言っていただいた
4名の方もこれまた完璧なコメント

つくづく勢いだけの僕みたいな・・・もっと勉強しま~っす!
素晴らしい企画でも
伝えるすべを知らなかったらダメですものね

でも個人的に、いろんな方に質問をしていただいたのは
よかったです。皆さんが知りたいポイントなどが
少し分かってきたようにも思います。

僕が思っている以上に
皆さん作りや焼きや釉薬のことなどなどを
知りたがっているんだなぁ~と思いました。

どちらかというと
これまでは、思いなどのメンタル的な部分を聞きたがっているのかなぁ~と
思っていましたが
今回感じたのはもっとフィジカル的な要素を要求されているのかなぁ~と

だんだんと専門的な質問があったりと
その辺はかなり興味深かったです。
今後はもっとそういった部分のお話も出来ればと思います。


まだ二回ですが、大きいことになってきている
この会、こられる方もビックなので大変恐縮です。
ココだけの話、岩井寿商店の岩井兄さん曰く
下村酒造店の下村専務なかなかこういった会には出てくれないねんで~よかったね」
とのこと・・・
まぁ岩井さんがよんでくださったから実現したことではありますが
本当にありがたいことであります。

うちみたいな弱小陶芸工房でも
こんな素晴らしい会が開けたのはひとえに、
今回携わっていただいた皆々様のおかげであります。
本当にありがとうござました。今後も宜しくお願い致します。



IMG_0002.jpg

IMG_0006.jpg

IMG_0007.jpg

IMG_0011.jpg

IMG_0012.jpg

IMG_0018.jpg

IMG_0020.jpg

IMG_0024.jpg

IMG_0026.jpg

IMG_0027.jpg

IMG_0028.jpg

IMG_0029.jpg


皆様本当にいい顔されています。
来年もいい会になるよう、また一年精進してまいります!


尚、今回のイベントレポは
コチラでも紹介してくださっています。
是非ご覧ください!!

地酒焼酎岩井寿商店 飲みっ話日記(兄日記)

地酒焼酎岩井寿商店 DeliciousLife!!(弟嫁日記)

地酒焼酎岩井寿商店 稲妻ライダー(弟日記)

この記事へのコメント: 0

コメントフォーム
サイト管理者にのみ通知する

Home > イベント > 2011.4.17“第二回 酒と器と春の宴”

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。