Home > 希器の陶器 Archive

希器の陶器 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

teacup

こんばんは、コダマです。

今日は1日とっても寒い日でした。
寒いとteacup達がが売れますね~
最近やっと少しづつ人気が出てきたのがこちら

カップは100グラムと
超薄いです。

注ぐとこんな感じ


僕は個人的に飲み物の器は
温かいものも冷たいものも、どちらであっても
薄い形状のものが好きですね

やっぱり薄いもののほうが
味がハッキリします。
薄いと使うのに気は使いますが
やっぱり美味しく飲みたいですもんね。
そこは譲れません。

作るのも大変だし、「すぐ欠けそう」とかってよく言われますし、
決して安くはないteacupですが
そういう器があってもいいと思います。

こだわりですね

一期一会

こんばんは、コダマです。

早いものですなぁ
もう半月ですよ。。。びっくりします。

今日はお茶の初釜だったのですが
結局仕事でいけませんでした。
残念なりません…来年こそは!

来週からまたお稽古が始まります。

茶道における茶会の心得に
一期一会という言葉があります。

一度きりの出会いと思い、心をこめてもてなすという意味です。

器との出会いもやはり一期一会
縁だと思います。

同じようにみえるものでも
手仕事の器には
表情があり、自分を待っているものがあるはず

お客様が器を一生懸命
選んでいただいてる光景は
作り手には格別なのです。

KAKI

こんばんは、コダマです。

今日確信しました!
“KAKI”やっぱイケると思います♪

来るお客様、来るお客様
反応めちゃいいです!!

入ってすぐのところ
一番目につくところに置いているので
店に入る前から
可愛い~の声が聞こえてきます。

バージョンに悩みますが
いろいろ仕掛けていこうかと思います!


“KAKI”でブレイクするか~?

ルーティン

こんばんは、コダマです。

大分できましたが…

まだまだ続きます…

えびの家

こんばんは、コダマです。

今お向かいさんの
healing crimson(えび屋さん)といっしょに
やってるお仕事
“えびの家”


水槽に入れて1ヶ月たつと
こんな感じで苔がついてきています。

healing crimsonのオーナー曰く
ラピュタの世界観を再現することが
ミッションなので、これは成功。いい感じだそうです。

結構売れてるみたいだし
まだまだ作らなきゃいけないみたいです。

こんなコラボ
お向かいさんにならなかったら
絶対なかったですよね~
えびの家って!?
絶対思いつかなかった…

陶芸の可能性は未知だと
常日頃思ってはいますが、
今回ばかりは予想外でした。

これだから陶芸は面白い
今年もどんどん他業界とコラボしていきますよ~!

Home > 希器の陶器 Archive

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。